VOD 比較 料金、コンテンツ、コスパで比較!

VOD

 

VODを選びたい!
でも、頭の中が整理できないでいる、、、そんな方も多いと思います。

 

このサイトでは、トップページでは目的別に選べるようになっています。
でも、人によって優先することが違います。

 

そこで、この記事では、「3つの面からVODを比較」してみました。
今VODを選びたいと思っている方の情報整理ができるようにしてみました。

 

比較項目は、

  1. 月額料金
  2. コンテンツ(配信作品)数
  3. コスパ(コストパフォーマンス=価格対内容)

の3つです。

月額料金で比較したVODサービス一覧とポイント

このサイトで今紹介しているVODサービスの月額料金をまとめました。
(※一部新規のVODも含みます)

 

映画もドラマもアニメも見られる総合VODの比較

 

国内のVODサービスは、主に2つに分けられます。

  1. キー局のドラマ・番組を配信している放送局系
  2. 映画やドラマ、アニメなどを総合的に配信しているVOD

この2つをランキング!

 

VODサービス 無料お試し期間 月額料金(参考)
amazonプライムビデオ 30日間 408円
dTV 31日間 550円
FODプレミアム 2週間 976円
Paraviパラビ 2週間 1,017円
Hulu 2週間 1,026円
U-NEXT 31日間 2,189円
WOWOW 入会月無料 2,530円
TSUTAYA DISCAS 30日間 2,658円

 

選ぶにあたっては、注意ポイントがあります。

  • ドラマ系の「FODプレミアムやParaviパラビ」は、映画コンテンツはほとんど無い。
  • 総合系の「U-NEXT、WOWOW、TSUTAYA」は何でも揃っている。
  • VODの入り口的amazonプライムビデオは何でも揃っているが「数が少ない」

 

ドラマ系では、映画などを見ようとするとほかのVODとも契約が必要です。
総合系は、月額料金は高いですが、見られる対象が幅広いので、使い方によってはお得です。

 

amazonプライムビデオは、他のVODをテレビで見るときの窓口的な役目を果たします。
契約しておいて損はないです。

 

 

自分の見たいジャンルを中心に考えて選んでみましょう!
ここが、お得に使うポイントになります。


 

特化した作品を配信するVODサービスの比較

 

専門的な作品を配信しているVODも多くあります。
スポーツ、アニメ、ドキュメンタリーなど、小さなカテゴリ専門のVODです。

 

VODサービス 無料お試し期間 月額料金(参考)
dアニメストア 31日間 440円
RakutenTV 31日間 702円
dplayディープレイ 7日間 750円
観劇三昧 初月無料 1,045円
釣りビジョンVOD 14日間 1,320円
DAZNダゾーン 1か月 1,925円
music.jp 30日間 550円〜※その都度見たいものをレンタルする方式
MIROOM 7日間 2,178円
ゴルフスイング物理学 30,000円

※金額は消費税相当額を含む

 

専門型VODも、対象が国内から世界に広がると料金も上がります。
また、オリジナルな作品や番組を作っているところも料金が高くなる傾向です。

 

自分の趣味に使うお金という位置づけならば、どれも納得の範囲かと。

 

自分の将来のためになる、資格などに役立つというVODも、それなりにお金はかかります。
これは、当然といえば当然でしょうか。習うのですからね〜。

配信作品数で比較したVOD一覧とポイント

このサイトで今紹介しているVODサービスを、配信している作品数(コンテンツ数)で比較しました。
なお、作品数は、「月額料金内で追加料金無しで見ることができる作品数」としています。

 

VODサービス 配信作品数 月額料金(参考)
dTV 120,000以上 550円
U-NEXT 120,000以上 2,189円
amazonプライムビデオ 64,000以上 408円
Hulu 50,000以上 1,026円
FODプレミアム 20,000以上 976円
Paraviパラビ 10,000以上 1,017円
TSUTAYA DISCAS 10,000以上 2,658円
DAZNダゾーン 10,000以上※放映数 1,925円
釣りビジョンVOD 5,000以上 1,320円
dplayディープレイ 3,000※番組 750円
dアニメストア 2,800以上 440円
WOWOW 1,500※番組数 2,530円
観劇三昧 1,000以上 1,045円
RakutenTV 公式戦全て 702円
music.jp 180,000※レンタル式 550円〜
MIROOM 21カテゴリ※教室数 2,178円
ゴルフスイング物理学 30,000円

※金額は消費税相当額を含む

 

総合VODのU-NEXTと、国内最大加入者数のdTVが並びました。

 

料金はかなり開きがあります。
U-NEXTは、新作・話題作、海外モノなど作品のレベルが高いからです。

 

一方、dTVは安価ですが、ドラマや映画ファンからは

「新作や話題作など本当に見たいものが少ない」

という口コミが多いのも事実です。

 

 

価格と作品のレベルのバランスも大事。
選択のポイントとして注目すべき状況になってきています。


【ランキング】コスパが良いVODはどれだ!

当サイトが独断と偏見(これから使おうという方のための視点)でランキングしました!

 

実際に使ってみた感想を一番重要視しています。
ランキングにあたっては、次のことを仮定しています。(ペルソナ=パーソナル条件)

  1. 夫婦2人と男女の子供(未就学と小学校以上)
  2. 共働き
  3. 利用は、平日18時〜22時、休日は終日
  4. 年に何回かは映画館に足を運び話題作を観る

このような利用形態で、料金/作品数/利用度などを検討しました。

 

なお、作品は、「月額料金内で追加料金無しで見ることができる作品数」としています。
また、「1年間契約した場合の料金(12か月分)」をもとにしています。

 

VODサービス 1作品コスパ度
dTV 0055円/作品
amazonプライムビデオ 0.076円/作品
U-NEXT 0.22円/作品
Hulu 0.25円/作品
dplay 0.25円/番組
FODプレミアム 0.59円/作品
Paraviパラビ 1.22円/作品
WOWOW 1.69円/番組
dアニメストア 1.9円/作品
DAZNダゾーン 2.3円/試合
釣りビジョンVOD 2.5円/番組
TSUTAYA DISCAS 3.2円/作品
観劇三昧 12.5円/作品

※金額は消費税相当額を含む
※番組を基本とする場合は、「年間で増える、入れ替えがある」ので12か月分を乗算。
※さらに、「毎月一定数番組が増える」と公表しているものはその分を加算。

 

それにしても、価値観が変わりますね。
DAZNの「1試合2.3円」なんて、チケット(しかも外国)代とかを考えるとあり得ない単価。
こうやって眺めると「VODが果たしている役割や価値」がハッキリします。

 

VODは、圧倒的にコスパに優れたサービスだということがわかります。

 

 

無理やりと言えば無理やりです!(^^)/
でも、いろんなお得感があってもいいですよね。
比較は、いろんな視点でできます。
みなさんなら、どんなことがポイントですか?
これからも、どんどん偏見でランキングしていきます!


 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る