VOD 無料(無料お試し)

vod

 

VODサービスを選ぶために大事なことは実際に視聴してみることです。

 

お試しが大事なのは、

  1. 本当に自分が毎日使って楽しいコンテンツがたくさんあるか
  2. 使い方は簡単で馴染みやすいか
  3. テレビで見たいならそれが簡単にできるか
  4. スマホアプリなどの使い勝手はどうか

 

こんなところはしっかりと確認しておくことが大事です。
普段使いは「使いやすい」ことも大事です。

 

もちろん、コンテンツも確認ポイント。
量だけでなく、見たいものが配信されているかどうかも大事です。

 

加えて、「オプションが使えるところなら、実際に使ってみてお得感を体験してみる」こともおすすめです。

 

実際に使ってみると感じることなのですが、「視野を広げると自分の志向も変わる」ことも多いです。

 

アレ?普段見ないけど、こんなドラマも面白いかな!

そんな新鮮な気持ちに出会えることもあります。

 

こういったいろいろなことがありますから、VODを選ぶ前に「お試し期間を利用する」ことは必須です。


無料お試し期間で選ぶVODならどこがいい?

無料お試し期間 × 月額料金 の掛け合わせでランキングしてみました。

 

月額料金を入れたのは、解約忘れを考慮してです。
解約を忘れると「自動的に契約(入会)になります」からお金がかかります。

 

無料お試し期間 × 月額料金 のおすすめVOD

 

まずは、このあたりからいかがでしょうか?

 

  1. dTV
  2. amazonプライムビデオ
  3. U-NEXT

 

dTVなら、料金も安価で、安心してお試しできます。
しかも、コンテンツも140,000と大盛り。
映画〜ドラマ〜アニメまで、カタログ的にお試しできるところがおすすめポイントです。

 

次に、amazonプライムビデオです。
こちらも、安価でしかも、WOWOWのドラマも見ることができたりとお試しには最適なコンテンツが揃っています
ただし、amazonプライムと契約が同じなので、amazonをあまり利用しない人の場合には、VOD料金だけになるともったいない気もします。

 

UーNEXTは、国内最大級コンテンツVODながらお試し期間も30日と良心的
映画からドラマ、アニメまで十分に楽しみながらお試しできるところがおすすめです。
国内最大級コンテンツのボリューム感を確認するためにもお試しはぜひおすすめです。

 

ドラマ系は期間は同じなので組み合わせをする

 

ドラマ系はどこも2週間と同じ期間になっています。
1月の間に、お試しで見比べるのもおすすめ。

 

ドラマは好き嫌いがあるので、ドラマを中心に考えているなら、「映画系といっしょにお試し」することをおすすめします。

 

例えば、
FOD+amazonプライムビデオならWOWOWも確認できます。

 

さらに、Hulu+FOD、Paraviパラビなら、海外ドラマチェックもできます。

 

いろいろ楽しみ方を考えながら、組み合わせてお試しすると比較ができます。
この方法がおすすめです!

 

お試しをおすすめするVOD

 

なお、amazonプライムビデオは「ネット経由で見るためのVODの窓口」として機能します。
多くのVODサービスがamazonプライムビデオからログインしてテレビで視聴できます。

 

VODはインターネット配信前提で始まったので、テレビで見るのが面倒なところもあります。
amazonプライムビデオを使えば簡単にテレビで見ることができるメリットがあります。

 

amazonプライムビデオは、お試しの必須VODだといえます。

 

 

事前に準備が必要なVOD

 

お試しに、事前準備が必要なVODもあります。

 

dTVは、「dアカウント」という会員IDとパスワードを使うことになります。
契約するためには必ず必要になります。

 

まず、このdアカウントの取得を始めに行ておくことになります。

 

dアカウントは、ドコモユーザ(回線契約者)以外での誰でも自由に取得できます。
取得すると、ショップジャパンなどドコモグループや関連会社のサービスで共通に使えます。

 

タワーレコードなどもドコモ傘下の企業です。
いろいろと使えるので、便利は便利。
解約もネット、又はドコモインフォメーションセンターへの電話で簡単にできます。

 

VODお試しのための事前知識

VODのお試しをする前に、不安な点を解消しておきましょう。

 

VODサービスをお試しするためには、必ずこの3つを頭に入れておいてください。

 

  1. お試し無料期間終了後は自動的に契約が始まる(加入となる)
  2. そのために、お客様・支払い情報は必須になる
  3. 違約金があることも

 

ひとつづつ確認します。

 

自動更新に注意

 

お試ししようと会員情報を登録します。
この時点で、連絡先や支払い方法も登録となります。
つまり、お試し期間前に解約を忘れると、その情報で契約(会員登録)になってしまいます。

 

クレジット払いなら、クレジット引き落としのタイミングもあるので、要注意です。

 

特にお試し期間が短いものと長いものの両方に注意が必要です。
短くても長くても、忘れてしまう確率が高いからです!

 

忘れないように、

スマホのスケジューラーでアラーム登録しておく
PCに付箋を貼っておく、OSの付箋情報を画面に張る
カレンダーに記入しておく

自分に合う方法で管理してください。

 

なお、お試し期間といえども、いわゆるお客様情報(自分の情報)は必ず入力することになります。
中には、「どうせやヤメるからテキトーでいいかな」という人もいるようです。

 

しかし、厳密にいえば「虚偽契約」となりますから注意してください。
解約を忘れたときなど、虚偽記載だと犯罪になってしまいます。

 

期間内に解約すれば無料

 

無料お試しは、期間内に解約すれば無料です。
忘れると自動的に契約となるので要注意です。

 

とくに注意したいのは、「面白く無くて見ていない」ときです。
頭の中から情報が消えているので、そのままになりがちです。

 

そうなると「つまらないVODなのに契約になってお金がかかる」という最悪の事態になります。

 

防止のためには、「面白くなければ早々に解約する」ことです。
引き伸ばしておくと忘れてしまいます!

 

とにかく、お試し期間ギリギリまで引き延ばさずに、早々に見極めてしまうこともリスク回避のポイントです。

 

ぜひ、注意してください。

VODお試し期間一覧

このサイトで今紹介しているVODサービスのお試し期間をまとめました。

 

 

VODサービス 無料お試し期間 月額料金(参考) リンク
U-NEXT 31日間 2,189円
TSUTAYA DISCAS 30日間 2,658円
FODプレミアム 2週間 976円
Paraviパラビ 2週間 1,017円
Hulu 2週間 1,026円
WOWOW 入会月無料 2,530円
dTV 31日間 550円
dplayディープレイ 7日間 750円
dアニメストア 31日間 440円
DAZNダゾーン 1か月 1,925円
RakutenTV 31日間 702円
music.jp 30日間 550円〜
観劇三昧 初月無料 1,045円
釣りビジョンVOD 14日間 1,320円
ゴルフスイング物理学 30,000円
MIROOM 7日間 2,178円
amazonプライムビデオ 30日間 408円

※金額は消費税相当額を含む

 

 

無料お試しを上手に使って、
お得に楽しんでみましょう!


 

 

 

 

このページの先頭へ戻る