dアニメストア

 

dアニメストアは、NTTドコモ傘下の配信会社が提供するアニメ専門VOD.
アニメファンから、スマホでエンタメを楽しむ普通のユーザまで幅広い人気。
専門ch的VODの先駆けです。

 

正直、完全におすすめできるVODサービスです。

 

そんなdアニメストの特徴をまとめてみました。

dアニメストアの人気を支える秘密

dアニメストアの人気を支えているのは、何もアニメファンばかりではありません。
年代を超えた人気もあります。
それは、とにかく作品数が多く、かつ、懐かしいものから現代までカバーが広いからです。

 

作品のカバーが広くて数も豊富

 

dアニメストアは、国内最大といわれるだけあって、とにかく作品数が多いです。

 

作品数は、シリーズとして2,800を数えます。

 

これだけあれば、ほぼアニメという概念が生まれた時代から現在までの作品が網羅されているといってもいいでしょう。

 

既におじさん、おばさんになった年代の方々。
毎日、学校が終わったらテレビの前で楽しんだアニメ。
そんな時代のアニメもズラリ揃っています。

 

ドラゴンボールZ、北斗の拳、そして、こち亀までがズラリ。

 

なので、年代を超えてファンが多いのです。

 

コスパが半端ない

 

それでいて、

月額料金がなんと440円(税込)

というワンコイン以下の定額料金。

 

いくら古いアニメでも、製作者への著作権料などもあるでしょう。
それでも、この価格で見放題とは!

 

気持ちを明るくしたい、急に懐かしいアニメが見たくなる。
普段は熱心なアニメファンではなくとも、この料金ならストレス発散に視聴するにも惜しくない。

 

管理しながら選択して見せられる

 

さらには、子供たちからのリクエストで契約するご両親も多い。
ただただ、アニメをずっとみながらテレビの前に居座られても不安です。

 

変に気を使うものを自由に見られるよりも、管理しながら「ちょうど良いもの」を見せておくこともできる。
そんな安心感も手伝って、ファミリー層にも好評です。

 

スマホやタブレット、パソコンなど対応機材の幅が広い

 

テレビが何台もある家庭は少ない。
アニメをずっと見られると占領されてしまう。
そんな時には、スマホやタブレットで見せておけばOK。

 

逆に、自分がこっそり見たいときには、自室でそれらで見ればOK。

 

視聴機材が幅広く自由度があるのも魅力です。

 

ダウンロードできて場所と時間を無駄にしない

 

dアニメストアの作品は、携帯端末にダウンロードできます。
持ち運んで、好きな場所、好きな時間に見ることができます。

 

長い通勤電車。
ひとりランチタイムの公園で。
帰りの電車で1日のストレス解消。

 

使い方、見方もいろいろできて便利です。

 

しかも、dアニメストアのダウンロードは、

ダウンロード数に制限が無い、し放題。

という天国状態。

 

VODのダウンロードには数的制限があるのが普通です。
Huluなら25本、amazonプライムビデオは20本程度など。

 

dアニメストアは無制限。
これも凄いところです。

 

ただし、自分のスマホなどのストレージ(データを記録しておく装置)の容量には注意です。
アニメを溜め過ぎて、写真を撮っても記録できない!
そんなことが無いように、容量確認をしっかりと行ってください。

 

 

こんなふうに、安価な月額料金ながら、楽しく使える魅力が満載。
これが、dアニメストアがぶっちぎりの専門VODになった秘密ですね。


dアニメストアにデメリットはないの?

ここまでは、dアニメストアの魅力について確認してきました。
でも、これから契約する、選ぶにあたって、「デメリット」は何も無い?

 

ここでは、dアニメストアの注意点を確認します。

 

ダウンロードできる機材が限定されている

 

dアニメストアは、ダウンロードして場所と時間の制約なく楽しめるのも魅力です。
しかし、ダウンロードできる機器には制限があります。

 

ダウンロードできる機器は、

iPhone
iPAD
Androidスマートフォン
Andoroidタブレット

となっています。

 

家庭でも普及している、

パソコン
ノート・パソコン

にはダウンロードできません。適用外となっています。

 

また、中継機材である、AppleTVやamazonFireTVStickなども対象外です。
これらは中継器なので当然ですが、見ている画面を録画することもできません。

 

ある程度の時間空けておけるスマホがある。
自由に使えるタブレットがある。
そんな方以外には、ちょっと不便かもしれません。

 

自分以外の家族でdアニメストアを楽しもうとすると、ここはデメリットです。

 

テレビで見るには一工夫が必要

 

もともと通信事業者ドコモがやっているのですから当然といえば当然ですが、携帯端末視聴が原則。
大画面テレビで見ようとすると、それらをテレビにつなぐなどの対応が必要になります。

 

例えば、amazonFireTVStickでamazonプライムビデオを映す。
そこから「dアニメストア」へログインしてテレビで見る、そういった方法が必要になります。

 

また、iPhoneなら、「ライトニングケーブル」でスマホをテレビに接続。
スマホの画面をテレビに映して見る。

 

ライトニングケーブル

 

こういった特別な対応が必要になります。
ここは、知識やノウハウが必要なところです。
普通の人には少し面倒なところ、デメリットです。

 

ギガ死に注意

 

ダウンロードするとかなり膨大な量の通信が発生します。
いくら見放題といっても、無料のWiFiが無いところでアニメを丸ごと機器にダウンロードするのは危険です。

 

いっきにギガ消費してひん死状態になります。

 

ダウンロードは必ず通信量に限界がなく無料のWiFiを使う。

 

ここは、間違わないでください!

 

高画質のアニメは少ない

 

dアニメストアでは、画質を4つから選択できます。

  1. HD画質
  2. すごくきれい
  3. きれい
  4. ふつう

の4つです。

 

この選択肢は、「ダウンロードするときのデータ通信量」を考えるためのものです。
通信量が多くならない環境か、スマホなど端末のストレージは十分か。

 

そういった現状に合わせるための役割もあります。

 

しかし、実際には高画質の「HD」画質のアニメはさほど多くはありません。
古いアニメは特に画質は期待できません。
ひと昔前の画質です。

 

高精細画面スマホに慣れた目にはとても低画質に見えることもあります。
ここは、仕方がないことろ。我慢です。

 

 

あと一つ、注意点として、
ドコモ回線ユーザ以外は、クレジットカード払いしか選択がありません。
ここも、もう少し提供側に工夫して欲しいところです。

◆利用できるクレジットカード会社
VISA、MASTER、JCB、AMEX


dアニメストアの使い方は?

dアニメストア

 

まず、専用アプリを入手します。

 

スマホやタブレットには専用アプリを入れる

 

dアニメストアを使うには専用のアプリがあります。

 

dアニメアプリ

 

使っているスマホやタブレットのOSごとにアプリがあります。
AppStoreまたはGooglePlayから、dアニメストアを利用する機器にダウンロードしてください。

 

なお、パソコンは、ブラウザ上でdアニメストアのサイトを使って見ることができます。

 

ドコモ回線ユーザ以外はdアカウントを取得する

 

ドコモ回線ユーザでdアカウントを持っていない(いないと思いますが)方。
ドコモ回線ユーザではない方は、まず、dアカウントというドコモのサービスを使うためのIDが必要です。

 

ドコモ傘下のサービスを使うには、ほとんどこのdアカウントが必要になります。
例えば、ショップジャパン、タワーレコード、らでっしゅぼーや、などです。

 

正直、とても便利なので取得しておけば使い勝手は良いです。

 

dアカウントや取得については、このサイトの別記事を参考にしてください。

 

dアニメストア

 

このあと、dアニメストアのサイトでメールドレス認証をして登録します。
Gメール、Yahooメール、Facebook、Twotter、LINEのログイン認証で代用もできます。

 

ただし、次の点に注意してください。

Google、Yahoo! JAPAN、Facebook、Twitter、LINEにアカウントをお持ちの方は各サービスの登録情報からdアカウントのメールアドレスを登録することができます。
※当該サービスにメールアドレスを登録していない場合は、各サービスの登録情報からの登録はできません。
MVNO(ドコモの回線を用いてサービスを提供する事業者)のサービスをお使いの方は、「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま」から発行してください。

 

これが済んで、アプリのダウンロードも済めば、dアニメストアが使えます。

 

dアニメストアのアプリにはなかなか使い勝手が良い機能が満載です。

  1. ダウンロード機能
  2. 検索機能
  3. 声優フォロー機能
  4. 着せ替え機能
  5. リクエスト機能

5つの機能で便利にdアニメストアを使うことができます。

 

さらには、

  • お得なクーポン
  • イベントご招待キャンペーン
  • 新作アニメ先行配信

などの快適なユーザサポートもあって、「リアルも充実」するのも人気、魅力です。

 

 

価格、作品数、得なサポート。
どれをとっても間違いない楽しめるお得なVODがdアニメストアですね!


 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る